新聞記者として
現場の声を生かす

私は、読売新聞の記者として行政や事件、
スポーツなどの取材現場で働いてきた経験から、
「課題解決のカギは現場にこそある」
をモットーにしています。
広島市にお住まいの皆様のニーズを
徹底的にお聞きし、さらに、
全国の先進的な事例にも目を配りながら、
ふるさと・広島を、「誰もが誇れる広島市」に
さらに発展させたいと思います。

子育て支援・人材育成子育て支援・人材育成

  • 育児休業取得率アップのため、官民含めた体制作りを推進
  • 進学支援を手厚くし、子育て世代の負担を軽減
  • リカレント教育(職業スキルの学び直し)を充実させ、幅広い年代の就労を支援

道路などのインフラ整備を推進道路などのインフラ整備を推進

  • 慢性的な渋滞緩和へ道路網の整備を促進
  • 子どもや高齢者たち「交通弱者」のため、ライドシェア導入に向けた特区を推進

防災・減災防災・減災

  • 砂防ダム建設や用水路整備などで広島市を災害に強い街に
  • 自治会など地域コミュニティーを強化し、被災の減少を図る

「カラーバリアフリー」の推進「カラーバリアフリー」の推進

  • 色弱者たちが安全・安心に暮らせるよう、ハザードマップや案内表示板など
    公共物を中心に、色の識別がしやすいよう配慮した「カラーバリアフリー」を推進

広島市政改革・メディア戦略広島市政改革・メディア戦略

  • これまでの広報機能に加え、経済・観光戦略と一体化した
    「ブランディング課」を設置
  • 「広島市ブランド」向上のため、情報発信・メディア戦略を推進